スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
ゲーム全般・攻略ブログ  

『Splinter Cell: Blacklist』海外レビューが公開!

無題
『Splinter Cell: Blacklist』の海外レビューです。

機種: PS3/Xbox 360/PC/Wii U 開発: Ubisoft 販売: Ubisoft
▼ Joystiq 5.0/5.0

ガードが動くのをじっと待つというのは爽快感とは正反対のように聞こえるかもしれないが、プランニングの緊張感と実行こそが『Splinter Cell: Blacklist』の醍醐味なのだ。複数存在する敵への対処法によって、Ubisoftのベテラン・スパイは驚異的な新天地に到達し、結果として『Splinter Cell: Blacklist』はフランチャイズの最高傑作に仕上がっている。

▼ Games Radar 4.0/5.0

良い点:
・ミッション・クリアへの開かれたアプローチ
・広範囲に亘るSamのガジェット一式
・中毒性のあるマルチプレー
悪い点:
・特定のプレー・スタイルは褒美が少ない
・新生Samの単調な性格
・隠れていても発見されることがある

『Splinter Cell: Blacklist』は隅々まで丁寧にデザインされたゲームで、敷居が低いと同時に柔軟性も高い。特定のプレー・スタイルを強要しないし、制限なしに前作の敏捷さを維持しながら、個人のプレー・スタイルに合ったツールを全て提供してくれる。最高のシングルプレー・キャンペーンからマルチプレーまで、度肝を抜かれるようなことはなくとも、愛すべき要素が沢山詰まっている。

▼ Edge Magazine 6.0/10

『Splinter Cell: Blacklist』をクリアする頃には、全てがド派手になっていてすっかり疲労するも満足はできず、支離滅裂なアクションの後では、『Chaos Theory』のパナマの銀行で懐中電灯一つに息を止めた頃を思い返すかもしれない。10人がFisherを探しているからといって10倍ハラハラするわけではないが、射撃の的には事欠かないだろう。


▼ IGN 9.2/10
▼ Game Informer 9.0/10
▼ Machinima 9.0/10
▼ EGM 9.0/10
▼ GameTrailers 8.7/10
▼ Polygon 8.5/10
▼ GamesBeat 84/100
▼ GameSpot 8.0/10
▼ TheSixthAxis 8.0/10
▼ CVG 8.0/10
▼ Metro GameCentral 8.0/10
▼ Eurogamer 8.0/10


IGN Reviews : Splinter Cell: Blacklist - Review


http://www.choke-point.com/?p=14496




よっしゃ高得点!
低評価だったら予約取り消すところだった

スプリンターセル ブラックリスト (初回限定特典 10数種類のダウンロードコード(武器・協力プレイマップ・特殊ギア) 同梱)

新品価格
¥6,354から
(2013/8/17 15:44時点)


スプリンターセル ブラックリスト (初回限定特典 10数種類のダウンロードコード(武器・協力プレイマップ・特殊ギア) 同梱)

新品価格
¥6,549から
(2013/8/17 15:45時点)


スプリンターセル ブラックリスト(初回限定特典 10数種類のダウンロードコード(武器・協力プレイマップ・特殊ギア) 同梱)

新品価格
¥6,323から
(2013/8/17 15:45時点)


関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/08/17 16:00 ] レビュー | TB(0) | CM(0)
ゲーム全般・攻略ブログ  

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yosii613.blog.fc2.com/tb.php/3226-d160966e















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。